FCC 株式会社 エフ・シー・シー1.8m 離れてコミュニケーション

企業案内keyboard_arrow_right

FCCが業界のリーディングカンパニーとして培ってきた歴史や理念、国内外に展開する拠点情報はこちらから。

技術・開発keyboard_arrow_right

クラッチ製造で磨き上げたテクノロジーを多角的に応用し、社会に価値を提供し続けます。

製品案内keyboard_arrow_right

二輪・四輪用クラッチをはじめとした、各種製品に関する情報はこちらから。

製品カタログkeyboard_arrow_right

IRkeyboard_arrow_right

経営方針や企業業績など、IRに関する情報をご確認いただけます。

サステナビリティkeyboard_arrow_right

FCCの事業活動を通して、環境保全や地域貢献などの多様な観点から、経済・社会・環境の向上を目指します。

Feel FCCkeyboard_arrow_right

創業80周年を迎えた私たちのこれまでの歩みや、レース参戦に関する情報をご確認いただけます。

clear

Topics

2020年度5月 社会貢献活動のご紹介/地域社会との共存共栄

2020.06.05地域貢献


当社では、社会貢献として地域社会との共存共栄、青少年育成、交通安全への貢献など、さまざまな活動に力を入れています。
今回はFCCの国外拠点が行っている、地域社会との共存共栄のための支援活動を紹介します。

1.FCCブラジル/医療施設へ5000枚のマスクを寄付  SDGs 画像1 SDGs 画像3 SDGs 画像10 SDGs 画像11 SDGs 画像16
FCCブラジルは、新型コロナウイルス感染症の拡大でマスク不足に悩まされている医療施設に5000枚のサージカルマスクを寄付しました。
このマスクは、十分に国や市の支援を受けられていないマナウス市内の3つの施設(がん療養所2ヶ所、老人ホーム1ヶ所)で活用されます。
厳しい状況下だからこそ、企業として社会に貢献できることを真摯に考え、今後も活発な支援活動を行っていきます。

2.FCCブラジル/食糧支援  SDGs 画像1 SDGs 画像2 SDGs 画像3 SDGs 画像7 SDGs 画像10
FCCブラジルは、マナウス市内の路上で経済支援を求める人々に、食糧キット100個の支援を行いました。
FCCブラジルのあるマナウス市では、新型コロナウイルスの拡大で、支援を求める経済困窮者が増加しています。
地域に根差した企業であるために、従業員でできることを討議し、不用品バザーと食糧支援を実施しました。
今後も継続して活動を行っていく予定です。
前のページに戻る