FCC 株式会社 エフ・シー・シー

企業案内

FCCが業界のリーディングカンパニーとして培ってきた歴史や理念、国内外に展開する拠点情報はこちらから。

技術・開発

クラッチ製造で磨き上げたテクノロジーを多角的に応用し、社会に価値を提供し続けます。

製品案内

二輪・四輪用クラッチをはじめとした、各種製品に関する情報はこちらから。

製品カタログ

IR

経営方針や企業業績など、IRに関する情報をご確認いただけます。

サステナビリティ

FCCの事業活動を通して、環境保全や地域貢献などの多様な観点から、経済・社会・環境の向上を目指します。

Feel FCC

創業80周年を迎えた私たちのこれまでの歩みや、レース参戦に関する情報をご確認いただけます。

clear

Sustainabilityサステナビリティ

トップメッセージ

これまで、エフ・シー・シーは、安全と環境に配慮し独創的なアイデアと技術でお客様に喜ばれる製品を提供することで社会に貢献してきました。
その一方で、昨今、国際社会においては、グローバル化の影響により、企業としての社会的責任として、サステナビリティ経営・SDGs達成のための活動が求められています。 それらに加え、自動車産業においては、「CASE」に代表される次世代モビリティの技術革新により、新たな価値の提供が求められています。
そうした中、当社では、中期事業計画で、サステナビリティ経営を掲げ、持続可能な社会構築のため、新技術・新機構による製品開発や、 開発におけるデジタル活用の推進、IoT、AI機能を用いて生産現場の自動化の展開によるスマートファクトリー化、新事業の創出等により、社会に求められているモノ(物・サービス)を幅広く提供していきます。
それによって、企業としての社会的責任を一層果たし、持続可能な社会の構築に貢献しながら、自らも、持続可能な成長を加速させていきます。

株式会社エフ・シー・シー代表取締役社長 斎藤 善敬

株式会社エフ・シー・シー
代表取締役社長
斎藤 善敬

8つの原則

FCCグループでは、「企業行動憲章」で定めた8つの原則に従い、
持続可能な社会の発展に向けて自らの責務を継続的に果たしていきます。

8つの原則

製品・サービスの
社会的有用性と品質

社会と顧客に信頼される
製品・サービスを開発、提供します。

MORE INFOkeyboard_arrow_right

人権尊重

企業活動を通じて人権を尊重し、
人権侵害に関与・加担しません。

MORE INFOkeyboard_arrow_right

安全で働きやすい職場

働く一人一人の個性を尊重し、
安全で働きやすい職場をつくります。

MORE INFOkeyboard_arrow_right

適正取引

適正な取引を行います。

MORE INFOkeyboard_arrow_right

環境保護

環境課題に主体的に取り組みます。

MORE INFOkeyboard_arrow_right

情報管理

会社内の情報を適切に管理します。
また、広く社会と
コミュニケーションを行い、
情報を適切に開示します。

MORE INFOkeyboard_arrow_right

地域貢献

積極的な社会貢献活動を通じ、
地域との共存共栄を図ります。

MORE INFOkeyboard_arrow_right 活動実績keyboard_arrow_right

企業統治

本憲章をグループ全体に浸透させ、
健全な企業統治を行い、
本憲章に違反するような
事態が発生したときは、
原因究明、再発防止に努めます。

MORE INFOkeyboard_arrow_right