FCC 株式会社 エフ・シー・シー1.8m 離れてコミュニケーション

企業案内keyboard_arrow_right

FCCが業界のリーディングカンパニーとして培ってきた歴史や理念、国内外に展開する拠点情報はこちらから。

技術・開発keyboard_arrow_right

クラッチ製造で磨き上げたテクノロジーを多角的に応用し、社会に価値を提供し続けます。

製品案内keyboard_arrow_right

二輪・四輪用クラッチをはじめとした、各種製品に関する情報はこちらから。

製品カタログkeyboard_arrow_right

IRkeyboard_arrow_right

経営方針や企業業績など、IRに関する情報をご確認いただけます。

サステナビリティkeyboard_arrow_right

FCCの事業活動を通して、環境保全や地域貢献などの多様な観点から、経済・社会・環境の向上を目指します。

Feel FCCkeyboard_arrow_right

創業80周年を迎えた私たちのこれまでの歩みや、レース参戦に関する情報をご確認いただけます。

clear

Topics

鈴鹿2&4レース、秋吉選手が優勝!復帰の伊藤選手は3位表彰台に

2011.05.16レース情報

鈴鹿サーキットで全日本ロードレース選手権の開幕戦となる鈴鹿2&4レースが5月14、15日に開催されました。
昨年の年間チャンピオンであるF.C.C. TSR Hondaの秋吉耕佑選手は、予選で見事な走りをみせ、ポールポジションを獲得。
緊急参戦の伊藤真一選手も僅差の4番手からのスタートとなりました。
翌日の決勝では、朝のフリー走行でピットレーン出口で秋吉が接触し転倒するアクシデントがありましたが、
ポールポジションから後続の追撃を振り切り、2011年開幕戦をポール・トゥ・ウィンで飾ることができました!
伊藤選手は一時は首位に迫る熱い走りで会場を盛り上げ、3位表彰台を獲得しました。

今年もF.C.C. TSR Hondaの活躍に是非ご期待ください。



前のページに戻る