FCC 株式会社 エフ・シー・シー1.8m 離れてコミュニケーション

企業案内keyboard_arrow_right

FCCが業界のリーディングカンパニーとして培ってきた歴史や理念、国内外に展開する拠点情報はこちらから。

技術・開発keyboard_arrow_right

クラッチ製造で磨き上げたテクノロジーを多角的に応用し、社会に価値を提供し続けます。

製品案内keyboard_arrow_right

二輪・四輪用クラッチをはじめとした、各種製品に関する情報はこちらから。

製品カタログkeyboard_arrow_right

IRkeyboard_arrow_right

経営方針や企業業績など、IRに関する情報をご確認いただけます。

サステナビリティkeyboard_arrow_right

FCCの事業活動を通して、環境保全や地域貢献などの多様な観点から、経済・社会・環境の向上を目指します。

Feel FCCkeyboard_arrow_right

創業80周年を迎えた私たちのこれまでの歩みや、レース参戦に関する情報をご確認いただけます。

clear

Topics

10月度浜松地区事業所独自の環境美化活動

2013.11.11地域貢献

回収したゴミはプラスチックや缶や瓶のほか、傘までありました
回収したゴミはプラスチックや缶や瓶のほか、傘までありました

当社では、全社統一の社会貢献活動として行っている、六月の環境デーの美化活動の他、各事業所独自で環境美化活動を企画・実施しています。

今回は静岡県浜松市にある細江工場の取り組みを紹介します。
10月28日(月)に従業員計30名が7つのグループに別れ、工場周辺の道路のゴミ拾い、公園のゴミ拾いと草取りを実施いたしました。
一見道路にはゴミが落ちていないように見えても、歩道の植え込みの中には、走行中の車から投げ捨てたと思われるゴミが落ちており、弁当の空き箱やペットボトル、ビニール類を多く回収しました。
約40分間の清掃で、生活ゴミ、空き缶や空き瓶、プラスチックなどの不燃物等約12kgのゴミを収集しました。昨年も同時期に行いましたが、昨年の30%増しの回収でした。
ゴミのポイ捨てが減っていくことを願いながら、今後も地域の清掃活動に取り組んで行こうと思います。

歩道のゴミ拾い
歩道のゴミ拾い
道の隅々までゴミ拾い
道の隅々までゴミ拾い
公園のゴミ拾い
公園のゴミ拾い
前のページに戻る