FCC 株式会社 エフ・シー・シー1.8m 離れてコミュニケーション

企業案内keyboard_arrow_right

FCCが業界のリーディングカンパニーとして培ってきた歴史や理念、国内外に展開する拠点情報はこちらから。

技術・開発keyboard_arrow_right

クラッチ製造で磨き上げたテクノロジーを多角的に応用し、社会に価値を提供し続けます。

製品案内keyboard_arrow_right

二輪・四輪用クラッチをはじめとした、各種製品に関する情報はこちらから。

製品カタログkeyboard_arrow_right

IRkeyboard_arrow_right

経営方針や企業業績など、IRに関する情報をご確認いただけます。

サステナビリティkeyboard_arrow_right

FCCの事業活動を通して、環境保全や地域貢献などの多様な観点から、経済・社会・環境の向上を目指します。

Feel FCCkeyboard_arrow_right

創業80周年を迎えた私たちのこれまでの歩みや、レース参戦に関する情報をご確認いただけます。

clear

Topics

新エネ・省エネトップランナー審査員特別賞受賞

2014.03.21地域貢献


平成25年度浜松市新エネ・省エネ対策トップランナー
<エコ事業所部門・大企業の部>審査員特別賞受賞

弊社は、昨年度に引き続き、今年度も、本社所在地である浜松市より、「浜松市新エネ・省エネ対策トップランナー」の認定を受けることが出来ましたが、今年度はSクラスでの認定に加え、更に審査員特別賞を受賞いたしました。
3月10日(月)浜松市役所本館5Fにて行われた授賞式では、取組んできた様々な省エネ活動の中から、高効率空調機の導入、コンプレッサー台数制御の改善、そして今年度は特に、社内省エネ事例集を発行して施策の水平展開に努めたことをご評価頂きました。

鈴木市長から審査員特別賞の表彰状をいただいた後、懇談会では井上取締役より、「弊社はスマトファクトリー活動により、事業所一つずつ集中して省エネに取り組んでいます。エネルギーの見える化を行い、大きく遅れているところをキャッチアップして改善した後、代表事例として水平展開する活動で、今期2事業所目が終了するところです。今後は海外事業所も視野に入れて水平展開し、会社全体のエネルギー使用水準を下げていこうと考えてます。」と説明されました。

鈴木市長より、「細かい施策をされているんですか?」との質問に「省エネ法に従い全体の80%以上を管理するように取り組んでいます。」と答えられると、「是非、継続して取り組んでください。」と、ご期待の言葉を頂きました。

賞に恥じない活動を継続し、製造業として使用エネルギー効率改善を通じ、微力ながら地球環境保全に貢献していきたいと思います。

賞状授与
賞状授与
市長と記念撮影
市長と記念撮影
懇談会
懇談会

前のページに戻る