FCC 株式会社 エフ・シー・シー1.8m 離れてコミュニケーション

企業案内keyboard_arrow_right

FCCが業界のリーディングカンパニーとして培ってきた歴史や理念、国内外に展開する拠点情報はこちらから。

技術・開発keyboard_arrow_right

クラッチ製造で磨き上げたテクノロジーを多角的に応用し、社会に価値を提供し続けます。

製品案内keyboard_arrow_right

二輪・四輪用クラッチをはじめとした、各種製品に関する情報はこちらから。

製品カタログkeyboard_arrow_right

IRkeyboard_arrow_right

経営方針や企業業績など、IRに関する情報をご確認いただけます。

サステナビリティkeyboard_arrow_right

FCCの事業活動を通して、環境保全や地域貢献などの多様な観点から、経済・社会・環境の向上を目指します。

Feel FCCkeyboard_arrow_right

創業80周年を迎えた私たちのこれまでの歩みや、レース参戦に関する情報をご確認いただけます。

clear

Topics

佐鳴湖水質調査「春」に参加しました

2014.05.21地域貢献

みんなで水の中に溶けている酸素の量を確認
みんなで水の中に溶けている酸素の量を確認

5月17日(土)、当社の本社所在地である浜松市の佐鳴湖にて『清流ルネッサンス?佐鳴湖協議会』主催で恒例の佐鳴湖の春の水質調査が行われました。
当日は天候にも恵まれ、少し強めではありましたが爽やかな風が新緑を吹き抜ける中、当社からも家族を含めたボランティア10名が、時折帽子を押さえながらも楽しく参加しました。
佐鳴湖では、地域と行政が一体となって流域全体で水質浄化対策を進めており、平成19年10月から始まったこの調査も、今回で通算27回を数えます。当社も当初から参加しており、すっかり季節ごとのイベントとなっています。
かつては日本で一番汚れた湖と言われた佐鳴湖ですが、水質の目標指標であるCOD値については着実に改善傾向を示しており、今では当面の目標値(8mg/l)をクリアするレベルまで改善されています。佐鳴湖は、市街地にも近く、多くの市民が散歩、ジョギング、部活動などで利用する憩いの場です。
浜松市の貴重な水資源の浄化に一役買うべく、これからもボランティア活動に積極的に参加していきたいと思います。

湖の水をろ過すると、ろ紙はどんな色になるかな?
湖の水をろ過すると、ろ紙はどんな色になるかな?
透明度を調べています
透明度を調べています
親子でCOD値の確認
親子でCOD値の確認
ペットボトルの仕掛けやタモ網で採取された生物
ペットボトルの仕掛けやタモ網で採取された生物
手長えびやモクズガニを観察
手長えびやモクズガニを観察
前のページに戻る