F.C.C. レース|F.C.C. TSR Honda France FIM世界耐久選手権!応援サイト

仲間とともに、勝利を追い求め続ける

稲寄 速人from F.C.C.

僕、F.C.C.のピットスタッフに憧れて入社したんですよ。面接でも「8耐をやりたいです!」って言って(笑)だから2018-2019シーズンから世界耐久に参加することができて、本当にうれしいです。

耐久レースの面白いところは、やっぱり一度順位を落としてしまってもそこから挽回できるところですよね。とくに24時間のレースはしんどいですけど、最後まで諦めずに、ベストを尽くしたチームに結果はついてくることを改めて実感しました。

ライダーやマシンの個の速さで勝負するスプリントレースとちがって、耐久レースは団体戦。その分ピットスタッフの責任も大きいですが、勝った時のあのうれしさっていうのは、やっぱり代えがたいものです。今シーズンもぜひ、僕たちと一緒に最高の感動を味わいましょう!

TAGS

F.C.C.ピットクルー