FCC 株式会社 エフ・シー・シー1.8m 離れてコミュニケーション

企業案内keyboard_arrow_right

FCCが業界のリーディングカンパニーとして培ってきた歴史や理念、国内外に展開する拠点情報はこちらから。

技術・開発keyboard_arrow_right

クラッチ製造で磨き上げたテクノロジーを多角的に応用し、社会に価値を提供し続けます。

製品案内keyboard_arrow_right

二輪・四輪用クラッチをはじめとした、各種製品に関する情報はこちらから。

製品カタログkeyboard_arrow_right

IRkeyboard_arrow_right

経営方針や企業業績など、IRに関する情報をご確認いただけます。

サステナビリティkeyboard_arrow_right

FCCの事業活動を通して、環境保全や地域貢献などの多様な観点から、経済・社会・環境の向上を目指します。

Feel FCCkeyboard_arrow_right

創業80周年を迎えた私たちのこれまでの歩みや、レース参戦に関する情報をご確認いただけます。

clear
学生フォーミュラ活動
未来を創る君たちへ

次世代育成支援

学生フォーミュラ活動

次世代を担う技術者育成を目的に
学生フォーミュラ活動をサポートしています。

学生フォーミュラ活動

FCCでは次世代を担う技術者育成を目的に
学生フォーミュラ活動をサポートしています。

第18回 学生フォーミュラ日本大会2020の
中止の報を受けて

FCCでは、これまで同様に技術支援をはじめ、力になれることがあれば
可能な限り学生の皆様のサポートを継続していきます。

学生フォーミュラ

ABOUT

学生フォーミュラとは 学生フォーミュラとは 学生フォーミュラとは 学生フォーミュラとは

学生フォーミュラとは

学生フォーミュラは、学生が主役の自動車競技大会です。
参加チームは1年間でフォーミュラスタイルのレーシングカーを開発・製作し、その性能や企画力、技術力などを総合的に競い合います。

「教室のなかだけでは優秀なエンジニアは育たない」という考えに基づいて、1981年にアメリカでスタートしたこの大会は、現在イギリス、オーストラリア、イタリア、ドイツ、日本にも広がり、相互に海外遠征が行なわれるなど国際的な競技に成長しています。

学生フォーミュラの魅力 学生フォーミュラの魅力 学生フォーミュラの魅力 学生フォーミュラとは

学生フォーミュラの魅力

学生フォーミュラの魅力は、技術を高め合うことだけではありません。
限られた期間のなかで、厳しい安全基準やコスト条件をクリアし、チームの目標達成するためには、企画やマネジメント、マーケティング、プレゼンテーションなどの総合的な力が必要です。

実際の企業活動に近い、実践的な環境で試行錯誤を重ね、ものづくりの厳しさやおもしろさ、よろこびを感じることは、次世代のエンジニアにとって、大きな成長のチャンスになります。

取締役研究開発統括 兼 技術研究所長 学生フォーミュラを支援し続ける意義 取締役研究開発統括 兼 技術研究所長 学生フォーミュラを支援し続ける意義
取締役研究開発統括 兼 技術研究所長 学生フォーミュラを支援し続ける意義 MORE INFO

SUPPORT PRODUCT

FCCTRAC®

FCCTRAC®

FCCではこの製品を学生フォーミュラチームへ
供給・技術支援を行っています。

FCCTRAC®の性能
FCCTRAC®

USERS VOICE

大阪産業大学

大阪産業大学

旋回時の車両安定性が向上したことで、ドライバのストレスが減少しました。

九州工業大学

九州工業大学

FCCTRAC®の最大の特長は、コンパクトで軽量であることです。

久留米工業大学

久留米工業大学

パワートレイン班の育成プログラムにて行うオーバーホール時に、工具の使い方など幅広い知識や技術を取得できるため、チームの技術力向上に役立っています。

山陽小野田市立東京理科

山陽小野田市立東京理科

FCCTRAC®を導入するメリットは、オートクロスやエンデュランス走行時の、スラロームやコーナー出口からの立ち上がりにおける、出力向上だと考えています。

北海道大学

北海道大学

FCCTRAC®を採用するようになって、マシンのリアの安定感がアップしました。

摂南大学

摂南大学

コーナリング等でスリップ率を最小に抑えることができるため、解析結果に近い数値の走行を実現できます。

豊橋技術科学大学

豊橋技術科学大学

他社のLSDと比較しても、FCCTRAC®は圧倒的に軽量で、私たちが目指す車輌コンセプトにマッチしています。

静岡大学

静岡大学

予算が厳しい学生フォーミュラ活動にとって、購入すると高価なLSDを無償で提供していただけることは、大変ありがたいです。

山梨大学

山梨大学

FCCTRAC®を10年以上使用させていただいています。

REQUEST

DIFF 供給依頼申し込み

DIFF FCCTRAC®をご希望の方は、以下のメールフォームに必要事項を明記し申し込みを行ってください。
内容をご確認の上、担当者よりご連絡させていただきます。

携帯電話のメールアドレスをご利用の場合、迷惑メールブロック機能により、弊社からのメールを受信いただけない場合がございます。申し込みの際は携帯電話以外のメールアドレスをご利用いただくか、もしくは「@worldfcc.com」のメールを受信いただけるよう、設定の変更をお願い致します。

大学名・チーム名
担当者名
メールアドレス
お問い合わせ内容

個人情報保護方針

個人情報の取り扱いについて

株式会社エフ・シー・シー(以下「当社」といいます)は、入手した個人情報について、適切な管理と保護の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令を遵守し、以下の会社方針に基づき個人情報の保護に努めます。

個人情報の取得について

当社は、適法かつ公正な手段によって個人情報を取得します。

個人情報の利用目的について

当社は個人情報の取得に際し、利用目的を明示し、その目的範囲内で利用します。

個人情報の第三者への開示、提供について

当社は、法令に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。
当社は、個人情報を第三者との間で共同利用し、または個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合には、当該第三者につき厳正な調査を行ったうえ、秘密を保持させるために適正な監督を行います。

個人情報の開示、停止請求等への対応について

当社の保有する個人情報に関して、本人が自己の個人情報について、開示、訂正、利用停止および削除などを希望する場合、当社は合理的かつ妥当な範囲内でこれに対応します。

Cookieの取り扱いについて

当社のウェブサイトでは、お客様の利用状況(アクセス状況等)を分析し、ウェブサイトの向上や当グループの提供する製品やサービスの企画・開発・改善に活用するため、Cookieおよび類似技術を使用して一定の情報を収集する場合があります。
収集したCookieは、本サイトの訪問状況を把握するためにGoogle社のサービスであるGoogle Analyticsを利用して解析を行います。
Google Analyticsにより収集、記録、分析されたお客様の情報には、特定の個人を識別する情報は一切含まれません。
また、それらの情報は、Google社により同社のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。

個人情報の取り扱いに関するお問い合わせについて

個人情報に関するお問い合わせ等は下記相談窓口で受け付けております。
静岡県浜松市北区細江町中川7000-36
株式会社エフ・シー・シー 総務部
TEL :053-523-2401
FAX :053-523-2405