FCC 株式会社 エフ・シー・シー

企業案内keyboard_arrow_right

FCCが業界のリーディングカンパニーとして培ってきた歴史や理念、国内外に展開する拠点情報はこちらから。

技術・開発keyboard_arrow_right

クラッチ製造で磨き上げたテクノロジーを多角的に応用し、社会に価値を提供し続けます。

製品案内keyboard_arrow_right

二輪・四輪用クラッチをはじめとした、各種製品に関する情報はこちらから。

製品カタログkeyboard_arrow_right

IRkeyboard_arrow_right

経営方針や企業業績など、IRに関する情報をご確認いただけます。

サステナビリティkeyboard_arrow_right

FCCの事業活動を通して、環境保全や地域貢献などの多様な観点から、経済・社会・環境の向上を目指します。

Feel FCCkeyboard_arrow_right

創業80周年を迎えた私たちのこれまでの歩みや、レース参戦に関する情報をご確認いただけます。

clear

Moto2クラッチ

Moto2で使用される全マシンに、
FCCのクラッチが搭載されています。

FCCは、2013年よりロードレース世界選手権(MotoGP)の中級クラスである
Moto2のオフィシャルテクニカルサプライヤーとなっています。

Moto2とは、ロードレース世界選手権の中級クラスで、
全クラス中最もチームエントリーが多いクラスです。

全マシンに統一のエンジンが搭載される為、ライダーの腕が試されるクラスであり、
MotoGPへの登竜門としても有名です。

今後もレース用クラッチの開発から技術的な支援など、
オフィシャルテクニカルサプライヤーとして世界最高峰のバイクレースをサポートしていきます。

Moto2クラッチ Moto2クラッチ

MotoGPテクニカルディレクターからの
メッセージ

FCCのような会社がMoto2世界選手権のパートナーとして残っていることを嬉しく思います。
モータースポーツに長い歴史を持ち、優秀な評価を得ている彼らは、グランプリレース中級クラスの完璧なサプライヤーであり、この新しい時代に重要な役割を果たしてくれることを嬉しく思います。

MotoGPテクニカルディレクター
ダニー・オルドリッジ氏

Feel FCC
その他のFeel FCC keyboard_arrow_down
80年の歴史 Moto2クラッチ FIM 世界耐久選手権